BLOOM journal

低品質なサイトの順位を下げるパンダアップデート

投稿日:2013年07月19日
SEOの知識

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

パンダの睨み

Googleはユーザーにとって役立つ情報が多い検索結果にしようと、年間500回以上のアップデートを繰り返していると言われています。

その内の大きなアップデートのひとつが 「パンダアップデート」。

パンダアップデートは、検索結果において質の低いサイトの順位を下げて高品質のサイトを上位に表示するためのGoogleのアップデートです。
今回のアップデートでは確実に順位が動いていますので、何かしらの影響が出ていると考えています。

ちょっと専門的な話のようにも思えますが、もっと簡単に考えて

「検索エンジンがWEBサイトを評価する基準を変更して 検索結果に出ているWEBページを評価し直す。」というのがパンダアップデートだと言ってよいかと思います。

 

こういうアップデートの時、検索エンジンに最適化されているサイトは強いです。
このパンダで順位は上がって行きます。更新も継続的に行っていれば効果的です♪

なかなか順位が動かないサイトは「次のパンダまで待つか」ってこともあります。

前回の評価と、次回の評価に差をつけなければなりませんからね。
サイトへの継続的な取り組みがやっぱり大切。私たちも、お客さまも。

 

日々の努力が、あるときパッと力を発揮するかもしれません。
根気強く、粘り強くいきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加