BLOOM journal

ページ読込み速度を最適化。WEBサイトもダイエットが必要!

投稿日:2014年07月04日
SEO内部対策

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ダイエット

制作担当の堀部です。

今日はWEB制作を進める中でSEOを意識し気を付けている点を、お話したいと思います。

それは検索順位に影響している要因の一つ「ページの読み込み速度」。

ページの表示が遅いと、SEOの影響以外にもユーザーの離脱やコンバージョンにも影響があります。

ページの表示に3秒以上かかると、40%のユーザーは離脱するとも言われています。

少しでも表示速度を速める事を意識する事が大切です。

ページ速度に影響している原因の一つには、画像サイズがありますが、ブログなどでアップロードする画像は、なるべくサイズを落とす事を心がける事が大切です。

というものの、一体どうやって…?

 

現在は、インターネット上のサービスで、十分利用できる便利なサービスがたくさんあります。

無料で利用可能なサイトを幾つか、ご紹介いたします。

■編集ソフト不要の「Pixlr

こちらのサイトは、プロ仕様の画像編集ソフトの様な機能を備えたサイトです。
WEB上から画像の編集も可能なため、とても便利です。
ちょっとしたリサイズや画質も変更はこれで十分!
■JPEG画像、画質はそそまま、サイズダウン!

サイズを気にするあまり、画質を落としすぎると、とっても醜い画像になってしまいます。
そんな画像になってしまう前に、この「JPEGmini」のサービスを使ってみましょう。
このサイトでは、アップロードしたJPEG画像の画質を落とさずに、
最小限まで画像サイズを小さくする事ができるサイトです。

使い方もとっても簡単。

001

002

 

たったこれだけの作業で、画像のサイズを抑える事ができます。
少しでもサイズダウンを心がけて、スリムなサイトを目指しましょう!

是非みなさんも、画像のアップロードする前に利用してみてくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加